matsuichi

matsuichi

April 18, 2014 at 10:10am
148 notes
Reblogged from type-lover

type-lover:

Music Posters
by Gabriel Jasmin

(via dddesigggn)

9:55am
572 notes
Reblogged from koshian

働いている人達が仕事を優先するが故に犠牲にしなければいけない時間がかなり多く、社会で生き残る為に仕事を優先するのが常識となっている。言い換えると生きる為に費やさなければならない時間=サバイバルコストが非常に大きい。そのような点を考えてみると、日本は意外と貧しい国なのではないかとも思ってしまった。

— 日本でイノベーションが生まれにくいと思った3つのポイント | サンフランシスコ・シリコンバレー拠点のクリエイティブエージェンシー・btrax スタッフブログ (via koshian)

(via petapeta)

9:55am
1,096 notes
Reblogged from sayhellotoeverywords

現在の日本は、人を騙すような仕事をつくっていかないと、金を稼げない人が多くなっている。これは完全にヤバい状態だよ。社会システムの根本が間違っている。生活のために、仕事だから仕方ない、と言って、一般的な国民が気づかないうちに「人を騙す組織」に入ってしまっている現状がある。

— 

Twitter / world420

Say Hello To Everybody 
Tumblr / Twitter

(via sayhellotoeverywords)

効能が医学的にほとんど証明されていないサプリの通販会社とか、その会社の通販サイトにSEOを行うIT企業とか……。

(via yukiminagawa)

(via petapeta)

9:52am
576 notes
Reblogged from onipro

(Source: onipro, via marqmew)

April 17, 2014 at 11:13pm
5,634 notes
Reblogged from raitu

「かわいい」には死の要素はほぼない。「きれい」には少しある。「美しい」とは死と生の混濁だ。

— 

Twitter / 武盾一郎

うわ。なんか分かる感じがする。

(via quiet360)

(Source: raitu, via tkashiwagi)

April 15, 2014 at 11:43am
819 notes
Reblogged from irasally

その方曰く、「無駄遣い」と聞いてお金のことを思い浮かべるようではダメだ。と。「時間」のことを思い浮かべなきゃね。

— 名言|ひすいの社長Blog (via irasally) (via iyoupapa) (via fukumatsu) (via etecoo) (via sytoh) (via dannnao) (via proto-jp) (via quote-over100notes-jp) (via narax) (via mifei) (via lovecake) (via breaksole) (via grizzzzm) (via hkdmz) (via nnzai) (via clockworoks) (via layer13) (via etau0422) (via yellowblog) (via dukkha) (via plasticdreams)

April 13, 2014 at 9:27am
361 notes
Reblogged from plasticdreams

文章を書くには頭を鍛えないといけないけど、言葉を発するにはカラダを鍛える必要がある.

— ambient

— Freedomcat::tumblr (via plasticdreams) (via gkojax) (via sryuuki) (via suzukichiyo, plasticdreams) (via nklog) (via suzukichiyo) (via pumike) (via himatbshiz) (via plasticdreams)

April 3, 2014 at 10:40pm
11,291 notes
Reblogged from nevver

nevver:

Pattern recognition, Klaus Leidorf

(Source: leidorf.de, via handa)

10:39pm
401 notes
Reblogged from elmh
elmh:

WIN

elmh:

WIN

(via subdub)

April 1, 2014 at 12:50pm
921 notes
Reblogged from jinon

データを1サイトから取ったら無断転載、1万サイトから取ったら検索エンジン。

— Twitter / 小野マトペ (via tsupo, jinon) (via quote-over100notes-jp) (via akb603) (via mesotabi) (via hkdmz) (via katoyuu) (via kikuzu) (via petapeta) (via nemoi) (via konishiroku)

March 31, 2014 at 5:51pm
54 notes
Reblogged from

私は石ころ一つでも十分暮らせます。
石ころをじっと眺めているだけで
何日も何日も暮らせます。

— 熊谷守一 (via hekizan)

(Source: , via nemoi)

March 30, 2014 at 9:50am
1 note

「最近、某放送局の番組で『超常現象』を科学で解明する、みたいのをやっていたが、見たかい?」

「要するに『心霊』現象の類を科学で扱う、という話だろ。見ない。同じことの繰り返しだから退屈だもの」

「どういうことさ」

「要するにこのテの話は、意識なり自意識なりを科学で解明できるのか、ということと同じだろ」

「まあ、そうだよな」

「その答えは決まっている。まず、意識を解明すると言っている科学者は、脳の話か、あるいは脳を構成する分子や原子、あるいは最近だと素粒子の話をしているに過ぎない。意識の話ではないんだ。科学が言い得るのは、脳の物理的・生理的なシステムと意識現象に一定の並行関係がある、ということまでだ。これを『解明』というなら、その『解明』は今後大いに進むだろう。意識を脳の物理的過程を通じて操作する方法の開発も進むだろう」

「しかし、それは君に言わせれば、所詮、脳と素粒子の解明話だというわけだ」

「そのとおり。物体や現象を要素に分割し、その要素間の関係を数学的に記述するのが科学だとすれば、この手法で『意識とは何か』の問いに絶対に答えられない。意識の分割は不可能だから。それともうひとつ。科学は意識を再現できない。つまり、『解明』の結果、物理的手法で『意識』を発生させることが原理的にできない」

「なぜそう言えるのだ」

「だって、何かを物理的に発生させたとして、それが『意識』だと確かめようがない。だって、極端な話、他人に『自意識』があるかどうかさえ、確かめられない。あるように見えるにすぎない」

「ロボット技術に関しても言われるところだな」

「そう、ロボットに意識を持たせようとしても、そんなことは決してできない。できるのは意識があるかのように振る舞うロボットに過ぎない」

「あるか無いか、判別する手段はないのか」

「無いでもないだろう。たとえば、嘘を吐くロボットが出てきたら、意識を想定できる。嘘のために嘘を重ねるロボットが出てきたら、コレは決定的だろう」

「ほほう。なぜ」

「だって、仮に嘘を吐くことまでプログラムされたロボットがその通り嘘を吐いたら、『正直』ロボットだぜ。プログラムを超えて嘘を吐くには、そもそもプログラムという『自己』を裏切る能力が必要だろう。つまり、時には正直ロボットだったり、時には嘘つきロボットだったりできる能力。すなわちそこに『自己』の対象化=自意識が想定できるわけだ」

「君の言いぐさを聞くと、自意識、あるいは霊魂や心霊現象が物理現象とまったく別に、独自にそれ自体で実在するようにも聞こえるな」

「ところが、残念ながら、意識や霊魂それ自体が実在することの証明は、これまた原理的にできない。なぜなら、証明するには一定の形式で『対象』化しなければならないが、意識や霊魂を安定的に『対象』化することなど、できるわけがない」

「では君の結論は?」

「いつもと同じ。この類の『解明』話は、暇つぶしの娯楽と心得ておけばよい。それ以上に考えるとタチの悪いカルト話になりかねない」

— 恐山あれこれ日記

March 27, 2014 at 1:16am
118 notes
Reblogged from haru012

物質は「自らを破壊する」のに対して、生命は「自らを形成する」。つまり、生命には、「物質が降りていく坂を登ろうとする努力」をみることができる

— 持続 - Wikipedia (via haru012) (via nemoi)

March 14, 2014 at 9:21am
40 notes
Reblogged from to

落語はね、この逃げちゃった奴等が主人公なんだ。

— Motoe Lab, TU - 『赤めだか』 (via to) (via suyhnc) (via hsmt) (via toronei) (via pipco)

March 13, 2014 at 10:36pm
1,305 notes
Reblogged from konishiroku

ホンダ:確かな技術力で変なものをつくる
ヤマハ:イカしたセンスで変なものをつくる
カワサキ:気合と根性で変なものをつくる
スズキ:ふつうにつくっても変なものができる

— コピペ新聞 - 国産4社の代表的なイメージ (via konishiroku) (via shinkr) (via toyolina) (via ssbt)
2010-05-16 (via gkojax-text) (via gkojax) (via tataraseitetsu) (via trick310) (via ranpie) (via tra249) (via exposition) (via hisuix) (via butterfly1223) (via daizydaizy) (via rokuroku) (via jan3rdmix) (via cherub69) (via zenigata)